癌に負けない|女性ホルモンを増やすことを意識する生活|女性特有の症状を改善

女性ホルモンを増やすことを意識する生活|女性特有の症状を改善

癌に負けない

サプリメント

癌治療と併用することで

シイタケ菌糸体とは、スーパーで見かける椎茸になる前段階のことを言い、糸状の形をしていることからこう呼ばれています。シイタケ菌糸体には、癌細胞の増殖を助ける免疫抑制細胞の増殖を抑制する効果を持っていることが知られています。癌治療を受けている人にシイタケ菌糸体を摂取させることで、今までよりも高い癌治療効果を上げています。また、癌治療を受けている間は免疫機能が弱ってしまう人もいるのですが、シイタケ菌糸体を摂取することによって、免疫機能の低下を防ぎ生活の質を高い状態で維持することができています。このように、癌治療とシイタケ菌糸体を併用することで癌治療の促進や癌治療による生活の質の低下を防ぐことができています。

免疫抑制細胞の働きを

人が癌になってしまうと癌細胞の増殖を助ける免疫抑制細胞が増殖を始め、免疫細胞の働きをどんどん抑制するようになります。免疫抑制細胞によって、免疫細胞は正常に働くことができなくなり、癌細胞がどんどん増殖し体のあちらこちらに転移する状態のことを免疫抑制と言います。しかし、シイタケ菌糸体を摂取することでこの免疫抑制を防ぎ、免疫細胞が正常に働くことができように手助けをするので癌細胞の増殖や転移を防ぐ効果があります。様々な研究結果によって、効果があることが認められているので、免疫機能の向上を目指す人にはシイタケ菌糸体はお勧めです。免疫細胞の手助け以外にも、高血圧・高脂血症・糖尿病などにも効果があると言われています。