更年期は快適に過ごそう|女性ホルモンを増やすことを意識する生活|女性特有の症状を改善

女性ホルモンを増やすことを意識する生活|女性特有の症状を改善

更年期は快適に過ごそう

ファミリー

大豆イソフラボンの力

エクオールは、大豆に含まれるイソフラボンが体内に摂取されると、腸内で代謝されつくられる成分のことです。女性ホルモンに似た働きをする成分ということで、更年期症状を和らげる効果があることがわかっています。また女性ホルモンは、骨からカルシウムが溶け出すのを押さえる効果があります。更年期を過ぎて女性ホルモンの分泌量が減ると、骨量が減ってしまいます。そのため高齢の女性は骨折や骨粗しょう症に気をつける必要があるのです。大豆イソフラボンには、骨からカルシウムが溶け出すことを押さえる働きがあるといわれています。その他にシワ改善効果も報告されています。このように、エクオールには女性に嬉しい効果・効能があり、40代以上の女性に特に人気があるようです。

サプリで簡単に直接摂取

しかし、エクオールは全ての人が体内でつくられるわけではありません。エクオール産生菌という腸内細菌が大豆イソフラボンからエクオールに変換してくれますが、日本人では約半分の人がその腸内細菌を持ってなく、年齢が下がるほどその比率は低下しています。また大豆食品の摂取頻度によっても、つくれる人の割合が違うようです。毎日大豆食品を摂ることは、エクオール菌にとっても大切なことのようです。大豆製品を食べたりイソフラボンのサプリを飲んでも、エクオールに変換できないと女性ホルモンの働きを活用できなくなります。そこで、エクオールを直接摂取できるサプリメントがあります。サプリは副作用がほとんどなく、更年期を過ぎても骨粗しょう症や生活習慣病の予防になります。飲み続けることで、健康維持にも役立つようですね。